外反母趾のことなら、埼玉県蓮田市黒浜1302-3の外反母趾研究所にお任せください。

外反母趾以外の足のトラブルにも対応

外反母趾研究所 みどり整体院

〒349-0101 埼玉県蓮田市黒浜1302-3

アクセス

東北本線(蓮田駅)
徒歩25分バス5分

営業時間

9:00~21:00
Pあり

お気軽にお問合せください

048-812-5223

蓮田市外反母趾研究所では、外反母趾や外反母趾以外の足の痛みで悩んでいる方のご相談に応じています。

蓮田市はもちろん、さいたま市、白岡市、上尾市、幸手市、杉戸市、春日部市、伊奈町、鴻巣市、桶川市、川越市、岩槻市、越谷市、戸田市など近隣地区のほか他県、茨城県、群馬県、栃木県、福島県、新潟県、富山県、神奈川県からも多くの方が来院されています。

子供の足のトラブル

あなたのお子さんの足は大丈夫ですか?

子どもの頃から早期の歩行改善を

子どもの歩行検診コースを新設しました!

 

『外反母趾』と聞くと、どうしてもハイヒールのイメージが強いので20歳前後から変形が始まるように思われがちですが、「小・中学生の頃から親指が曲がっていました」とお答えになる方が意外に多くいらっしゃいます。

外反母趾とは親指が外側に曲がってしまう足の変形のことですが、実はそれだけではなく、足指が浮き上って地面に着いていない『浮き指』や、足の横アーチ崩れて足の横幅が広がってしまう『開張足』や、小指が内側に曲がってしまう『内反小趾』といった変形が合併しているケースも多くみられます。

外反母趾研究所を受診される子どもたちにも、『外反母趾』・『浮き指』・『開張足』・『内反小趾』といった足の変形が数多くみられます。

このような子どもたちが急増したと感じているのは私だけでなく、多くの医療機関が子どもの足を調査した結果、その数の多さを指摘して警鐘を鳴らしています。

 

2005年8月25日朝日新聞に埼玉県立小児医療センターの子供の足の調査結果の記事が掲載されました。

中学生の外反母趾の割合は7%で、予備軍も含めると女子は全体の6割10年前の2倍以上、男子は全体の5割で10年前の4倍急増という結が出たそうです。

また、内反小趾に関しては、幼児の90%に発症が確認されたと、新潟県立看護大学の調査で報告されています。

また、マスコミでも子どもの足の変形増加に注目して、平成27年5月の産経新聞は『真っ直ぐ立てない子供たち』という記事を、12月の読売新聞は『浮き指の子ども増加』という記事を掲載しています。

『浮き指』の子供の増加・・・原因と対策を探る

2015年12月1日 読売新聞

 

東京都品川区の区立戸越小学校の調査子供たちの8割に足指が地面に着かない「浮き指」が見られる。

25年前から足型を調べており、10年前に比べ倍増したという。

※記事中では対処法として、指の体操・靴・姿勢の改善などが紹介されていますが、一番大切な【歩き方の改善】が見落とされて(気づかれないで)います。

今まで、子供の足に異常が発生する原因は「靴」にあるとされてきましたが、外反母趾研究所ではこれも『悪い歩き方』が根本的な原因であると捉えています。

伊奈町N様家族(歩行改善指導、浮き指)

院長 青木より

お子様の悪い歩き方を心配され来院されました。

歩行状態を確認すると、やはり歩幅が狭く足の裏、全体で着地する悪い歩き方をしていました。

お母さん、娘さんも歩行状態を確認すると・・・

息子さんを中心に歩行指導を始め3回目には、ほぼ正しい歩き方ができていました。

やはり痛みや変形が始まる前に早期に歩行指導に取り組めば将来、足のトラブル苦しむこともなく身体に及ぼす悪い影響も避けられます。

 

子どもの歩行検診コース

・対象 小、中学生のお子さんで外反母趾などの足のトラブルがあっても痛みがまだ出ていない方

(痛みを伴う場合や高校生以上の方は一般コースで対応しております)

・歩行状態をチェックして改善指導を行います。

 

料金表

初検料初回¥4.500(税込)
指導料2回以降¥3.500(税込)
(初検の内容)
・カウンセリング
・骨盤調整
・歩行状態をチェックして歩行改善指導を行います。

(2回目以降の内容)
・骨盤調正
・歩行改善指導

子どもの頃から『悪い歩き方』を何年も続けて大人になると、足の障害をはじめとしたいろいろな諸問題が現れ、取り返しのつかない結果を招いてしまいます。

具体的に例を挙げると

  • 外反母趾、内反小趾、浮き指、開張足、ハンマートゥなど足が変形する
  • 指の付け根、踵、足裏、たこ、魚の目、足首の痛みが発症する
  • 足だけでなく、膝、股関節、腰などにも痛みが発症する
  • 足のむくみ、冷え、足指のシビレが発症する
  • 身体のバランスが悪くなる、疲労しやすくなる
  • スポーツパフォーマンスが低下、もしくはプレイができなくなる
  • 変形と痛みで長時間歩けなくなり、ショッピングや旅行に行けなくなる
  • 常に足の痛みに悩まされ、手術や歩行障害など将来の不安が重なり精神的に大きな負担となる

  • 足の変形の進行に伴い、常に靴を買い換えが必要となり経済的に大きな負担となる

  • 靴の選択肢がない、おしゃれができない

など、たかが歩き方と思われるかもしれませんが、『悪い歩き方』が長年積み重ねられると、子供の将来にこのような大きな問題がのしかかってしまいます。

現実に私はそのような問題を抱え、悩み苦しんでいる方と大勢お会いしてきましたが、『悪い歩き方』が大きな原因だったことを初めて知ると、皆さん一応に「子供のころにもっと早く知っていれば良かった・・・」と非常に後悔されています。

 

身近にいる大人が子供に良い靴を履かせるのは当然ですが、それよりもっと

大切なのは、これからしっかりと足指を使って歩き、指の骨や筋肉を自然に鍛

える習慣を身に付けさせることです。

 

今までの医療業界では子供の足のトラブルについて、「子供の靴が悪い!」としてきた傾向があるので、一般の方が子供たちの悪い歩き方に気がつかないのは当然のことです。

 

ですから、医療業界が子供の『歩き方』について関心がないのであれば、身近な大人たちに関心を持ってもらい、子供の足を守っていただきたいと願っています。

7才 女の子 上手に歩ける様になりました!

※お子さんをお連れになる前にお読みください

 お子さんの足を心配された親御さんが、本人の意思に関係なく半ば強引に連れていらっしゃるケースが時々みられます。

そのため、お子さんによってはこちらの歩行改善指導に対して前向きに取り組んで頂けないことがあります。

このような場合は、歩行改善指導の途中であっても続行不可能と判断し、中止とさせて頂きますのであらかじめご了承ください。

営業カレンダー

2・3月
282930

31

1

2

3

4・休み

5

67

8

9

10

11・休み121314151617
18・休み192021222324
25・休み2627281

2

3

4・休み

5678

9

10

お知らせ

 

・施術時間 9時~12時 15時~21時  

みの激しい場合は、まずはご連絡下さい。        

LINEアプリが開くので友達追加登録してください。
LINE ID@lkc0643m でも検索できます。
登録すると公式アカウントという中に入ります。
ご予約されるかたは希望日時をお知らせください。
ご相談ご質問もどうぞ。何でもお答えします。
LINEがうまく出来ない時は電話かメールでどうぞ。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-364-634

 048-812-5223

受付時間:9:00~21:00(休診日を除く)

メールでのお問合せは24時間受付けております。

外反母趾の治療なら!

埼玉№1外反母趾専門治療院「蓮田市外反母趾研究所」

048-812-5223

代表 青木裕之の紹介

青木裕之

外反母趾、足のトラブル「歩行改善」を基に日々クライアントさんと治療に取組んでいますので安心してご相談下さい。

略歴
  • 25年 外反母趾研究所認定証取得
  • 21年 総合整体専門学院認定証取得
  • 21年 総合整体専門学院師範養成学科 修了証取得
  • カイロプラクティック・整体・オステオパシー・武術系整体術・O脚矯正術・歩行矯正 など幅広く学んでいます。 

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にお問合せください。

特許庁 商標登録

「外反母趾研究所」が特許庁において商標登録されました(登録4890013)

「ゆりかご歩き」が特許庁において商標登録されました(登録第5687446号)

0120-364-634

外反母趾研究所 認定証

総合整体専門学院 認定証

総合整体専門学院 師範養成学科 課程修了証

048-812-5223

営業時間

営業日
 
午前×

午後×
営業時間

9:00~12:00
15:00~20:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

日曜日(不定休)

詳しくはお電話ください。

お問合せ・ご予約

お気軽にご連絡ください。

0120-364-634

048-812-5223

お気軽にご相談ください。

0120-364-634

0120-364-634

03-0000-0000

0120-364-634

0120-364-634

03-0000-0000

0120-364-634